BLOGブログ

10.1 Cooking & Talking のお礼

昨日のCooking & Talkingにご参加くださいました皆さま、ありがとうございました✨

 

「食べることは命と命をつなぐこと」 すなわち生きること。食はSustainableそのもの。

命ある食材を食さなければ生きるエネルギーにはならない。

さとみ先生がいつも教室で話されている『 ナチュラルエナジーフード 』に始まり、

自己免疫力(自分で自分を引き受けて自ら生きる力)をUPする

発酵食品・酵素・ファイトケミカル・ミネラル・不自然な物質(農薬・添加物・遺伝子組み換え等)

食品の選び方から食べ方、オリジナルレシピも交えて、Sustainableな食について

熱ーくお話してくださいました。

だいぶオーバーしてケーキ作り😅その後ケーキを食べながら私のお話をさせて頂きました。

「暮らすこと」も生きること。Sustainableな視点から、持続可能な暮らしとは

環境を当然に配慮し、やはり短期的な視点ではなく何世代も先を見据えながら

日々を積み重ねていくことなのではないかというお話を家づくりに交えてさせて頂きました。

森林大国日本で木材自給率が低いこと、輸送エネルギーや山の循環のこと、建材の製造から廃棄までのCo2排出量、また家庭で使うエネルギーから創エネ・省エネのお話、大切な気持ちの良い暮らしについても🌿

そしてここでも簡単に手軽に使える エコ作 の登場!またまた白湯の飲み比べもしましたよ。皆さん、一発正解でした!

素敵なメンバーに恵まれて話は尽きず。。お子さまのお迎えの時間いっぱいまで楽しいしぇあたいむでした。

天気予報は曇か雨がどうかと思っておりましたが、、当日はなかなかのお天気で☀️ケーキも焼いた(電気オーブンで50分)ので、クーラーを入れてしまいましたが

すべてこの地に降り注いだ太陽でまかなえたのも素敵なことでした✨

お砂糖もチーズもバターも使わないチーズケーキも大好評で、参加してくださった皆さまから次回はクッキングを❣️との声も頂きましたのでまた企画させていただきます。

環境の話から暮らしの中で出来ることのひとつとして、合成洗剤ではなく石鹸をつかうこと、いま話題になっているプラスチック問題、気候変動へのアクションとして「EARTHおじさんの麻たわし」を紹介させていただくと使ってみたかった!とセットで購入してくださいました。

引き続き、お分けしておりますのでお近くの方はぜひお寄りください🍀

ほかのBLOGを読む